ヒト・モノ・お金の調整を図る仕事です

 生産管理グループで、サワデーPinkPinkシリーズの生産計画と資材発注を担当しています。テレビCMでもよく目にする人気商品なので、市場での品不足は禁物。需要予測にもとづいて、過不足のない資材手配と計画的な生産を図る必要があり、責任は重大です。

 生産計画には、生産、調剤、品質管理、労務管理といった社内各部門はもちろん、社外の原料・資材メーカーさんや小林製薬グループ本部も密接に関わってきます。さまざまなヒト・モノ・お金の調整を図ることや、需要の変化にも素早い対応が求められ、たえず頭を悩ませています。

まずは相手の立場でものを考えます

 入社するまでは、自分を通すのが不得手で、周囲に振り回されることが多いタイプでした。自分より先に相手のことを考えてしまう性格はいまも変わりませんが、いろんな立場にたって調整を図る生産管理の仕事には、意外とその性格が役立っているように感じています。

 この会社では新人にも、業務改善のための意見や提案が求められます。自分が新人のときも、先輩方の手順を自分なりに見直して、生産記録を効率化する提案をしました。経験のあるなしに関わらず、改善を提案する余地がたくさんあり、それが評価してもらえるのが面白いところです。

古跡さんのある一日

6:30
起床
朝食をゆっくり食べます
家から会社まで10分!
8:00
出社
8:30
グループ内ミーティング
10:00
日次生産計画を更新
11:30
資材・原料発注内容の変更
13:00
昼食(会社で注文したチキンカツ弁当)
14:00
他部署との週次ミーティング
・日次生産計画への要望調査
・現場の進捗確認
・販売実績推移の確認
(ミーティングを受けて修正点を次の生産計画に反映します)
18:00
退社
18:30
帰宅
家族と一緒に晩ご飯
夕食後はテレビ鑑賞・音楽鑑賞・読書などをして過ごします
0:00
就寝(明日もがんばろう)
元気のミナモトは家族との夕食。好物はおふくろの味のオムハヤシ。